スポーツ外傷

スポーツ外傷とは?

  • 相手選手の膝がぶつかった(打撲)
  • 転倒した際足首を捻った(捻挫)
  • 走った時足に激痛が走った(挫傷)
  • 受け身に失敗し肩が外れた(脱臼)
  • 突き指で指が変形した(骨折)

スポーツ中におこるケガの事です。
打撲・捻挫・挫傷(肉離れなど)・脱臼・骨折などがあります。
ケガからの早期復帰を目指すにはケガ直後の正しい処置がとても大切です。正しい知識と処置法を身につけましょう。

当院の施術の特徴

原因のはっきりしたケガには保険が適用となります。

※骨折・脱臼は応急手当を除き医師の同意が必要です。

アイシングマイクロカレント(微弱電流)を併用し急性期の炎症を速やかに鎮めます。

マイクロカレントには組織の修復に関わる筋衛星細胞を2倍近く増殖させる効果が聖マリアンナ医科大学 藤谷教授により証明されておりトップアスリートたちも筋肉の疲労回復、肉離れや捻挫などケガのケアに使用しています。

◆マイクロカレントについて詳しく見る
マイクロカレントとは?

◆おすすめの施術メニュー 保険適用施術
◆おすすめの施術メニュー 自費施術メニュー

 

関連記事

  1. 五十肩

  2. 足関節捻挫

  3. 慢性腰痛症

  4. 首・肩・腕の痛み( 頚腕症候群 )

  5. 物理療法機器の紹介

  6. ぎっくり腰

PAGE TOP