ぎっくり腰

ぎっくり腰とは?

  • 重い荷物を持ったら腰が痛くなった
  • 起き上がることも困難になる
  • 脚のしびれや脱力感がある

重たいものを持とうとした時や急に立ち上がろうとした時など突然襲ってくる「魔女の一撃」とも呼ばれるぎっくり腰。その原因は様々ですが「急性腰痛」や「椎間関節の捻挫」とも呼ばれその多くが急激に痛み、身動きが出来なくなるほどの症状です。

当院の施術の特徴

原因のはっきりしたケガには保険が適用となります。

アイシングマイクロカレント(微弱電流)を併用し急性期の炎症を速やかに鎮めます。また身動きも困難な場合には鍼施術を行い過度に緊張した筋緊張を取り除き、かつ患部に白血球を集めて自己治癒能力を高め炎症反応を抑えていきます。

マイクロカレントには組織の修復に関わる筋衛星細胞を2倍近く増殖させる効果が聖マリアンナ医科大学 藤谷教授により証明されておりトップアスリートたちも筋肉の疲労回復、肉離れや捻挫などケガのケアに使用しています。

◆マイクロカレントについて詳しく見る
マイクロカレントとは?

◆おすすめの施術メニュー
保険適用施術、鍼灸施術

関連記事

  1. 健康保険適用施術

  2. 神経痛(坐骨神経痛など)

  3. 五十肩

  4. 足関節捻挫

  5. 慢性腰痛症

  6. 交通事故施術

PAGE TOP